MENU
フリーダイヤル0120-210-306
受付時間:9:00~18:00(平日)全国対応

知る。比べる。決まる。スマートな防犯カメラ選び。

アクセルジャパンアンバサダー
佐藤隆太
佐藤隆太
おかげさまで3冠達成 おかげさまで3冠達成

電話でもオンラインでも
無料で何度でも!

防犯カメラ無料相談

詳しく見る
アクセルジャパンアンバサダー
佐藤隆太
佐藤隆太

料金プラン

  • お手軽プラン

    防犯カメラ1台+録画セット
    現金 98,000円(税抜)~
    リース 1,400円(税抜)~
    1台増設
    現金 10,000円(税抜)~
    リース 200円(税抜)~
  • 標準プラン

    防犯カメラ1台+録画セット
    現金 148,000円(税抜)~
    リース 2,100円(税抜)~
    1台増設
    現金 20,000円(税抜)~
    リース 300円(税抜)~
  • しゃべる防犯カメラ

    防犯カメラ1台+録画セット
    現金 188,000円(税抜)~
    リース 2,600円(税抜)~
    1台増設
    現金 30,000円(税抜)~
    リース 500円(税抜)~
※入荷状況により、カメラのデザインが変わる場合がございます。
機器保証 全プラン 3年間の機器保証を完備 機器故障時は0円で交換します。
映像画質 200万画素 400万画素 400万画素
録画数 1カ月録画
遠隔監視 スマホ・PCからいつでも遠隔出来ます。
夜間映像
風雨対策
夜間でも顔・ナンバー鮮明画像で風雨対策済です。
音声
メッセージ
× × オリジナルメッセージ
例「不審者を検知110番通報中」
例「いらっしゃいませ」
マイク × ×
こんな人に
おすすめ
手軽に防犯したい しっかり防犯したい 不審者に音声サイレンで威嚇
指定先スマホ通知

メーカーランキング

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
メーカー名 パナソニック NSS Uniview
(ユニビュー)
Dahua
(ダーファ)
日本防犯システム Hanwha
(ハンファ)
NSK Hikvision Japan
(ハイクビジョン)
CEPSA SUNEAST
ロゴ パナソニック NSS Uniview(ユニビュー) ダーファ 日本防犯システム Hanwha(ハンファ) NSK HIKVISION CEPSA SUNEAST
1台
  • 現金
    260,000
  • 月額リース
    3,600
  • 現金
    163,200
  • 月額リース
    2,300
  • 現金
    186,000
  • 月額リース
    2,600
  • 現金
    158,200
  • 月額リース
    2,200
  • 現金
    225,200
  • 月額リース
    3,100
  • 現金
    193,200
  • 月額リース
    2,700
  • 現金
    160,600
  • 月額リース
    2,200
  • 現金
    151,000
  • 月額リース
    2,100
  • 現金
    170,600
  • 月額リース
    2,400
  • 現金
    237,300
  • 月額リース
    3,300
4台
  • 現金
    460,000
  • 月額リース
    6,300
  • 現金
    266,900
  • 月額リース
    3,700
  • 現金
    293,000
  • 月額リース
    4,000
  • 現金
    226,900
  • 月額リース
    3,100
  • 現金
    371,800
  • 月額リース
    5,100
  • 現金
    294,800
  • 月額リース
    4,100
  • 現金
    258,000
  • 月額リース
    3,600
  • 現金
    231,000
  • 月額リース
    3,200
  • 現金
    249,700
  • 月額リース
    3,400
  • 現金
    340,350
  • 月額リース
    4,700
8台
  • 現金
    814,500
  • 月額リース
    11,100
  • 現金
    434,350
  • 月額リース
    6,000
  • 現金
    472,000
  • 月額リース
    6,500
  • 現金
    365,700
  • 月額リース
    5,000
  • 現金
    520,600
  • 月額リース
    7,100
  • 現金
    432,400
  • 月額リース
    5,900
  • 現金
    441,400
  • 月額リース
    6,100
  • 現金
    360,000
  • 月額リース
    4,900
  • 現金
    349,900
  • 月額リース
    4,800
  • 現金
    548,550
  • 月額リース
    7,500
特徴 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線30m #200万画素 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線40m #400万画素 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線20m #200万画素 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線20m #200万画素 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線30m #400万画素 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線40m #400万画素 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線20m #130万画素 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線20m #200万画素 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線20m #200万画素 #30日録画 #遠隔監視 #屋外 #室内 #赤外線20m #200万画素
保証 顧客窓口 販売会社 販売会社 販売会社 販売会社 販売会社 販売会社/メーカー商社 販売会社/メーカー商社 販売会社 販売会社 販売会社
保証期間 3年 3年 3年 3年 3年 3年 3年 3年 3年 3年

こんなお困りありませんか?

  • 価格相場が分からない

    防犯カメラを設置したいが、どれくらいの金額がかかるのか分からない。発注する前に相場の情報を知っておきたい。

  • 商品選び方がわからない

    最適カメラを何を選んだらいいのかわからない。どの場所に何台設置したらいいのか相談したい。

  • 設置会社の選び方が
    わからない

    安心して任せられる設置会社の選び方がよくわからない。設置後の操作方法や故障時の保守サポートも心配。

  • 他社見積を比較したい

    見積比較をして、少しでも良い条件で導入したい。もらった。見積が適正なのか比較して確認がしたい。

  • 今の設置業者を切り替えたい

    今取引している設置会社が良くないので、業者の切替を検討してる。既存カメラを保守ができるか心配。

  • 取引先から依頼され
    相談したい

    取引先から防犯カメラの相談を受けた。喜んでもらえるカメラ提案をしたいので、信頼できる会社に相談したい。

相談先を間違えるとこんなリスクも

  • 価格

    仕入ルートが弱いと
    価格が高額化傾向

  • ノウハウ知見

    特定業種に特化傾向
    他の業種実績に不安

  • OEMメーカー販社

    自社メーカーだから安心?
    限定品在庫から提案かも?

  • 特定メーカー販社

    取扱メーカーは詳しい
    他社の情報知識は弱い

  • 異業種参入販社

    実績ノウハウ不足
    多様化ニーズ対応に限界

  • 工事系販社

    工事業務が中心のため
    業界最新情報に弱い傾向

  • ネット通販系販社

    ネット完結の為に
    現場経験・保守に課題

  • 担当者

    誰が担当するかで
    提案スキルに不安

そのお悩み、
防犯カメラナビが
解決します。

「価格」「商品」「設置会社」の最適化
無料徹底サポートします!

防犯カメラナビは多様化ニーズの最適化をワンストップで対応できる業界最大級のプラットフォームです。
スケールメリットを生かし、取り扱い30社の中から最適商品を圧倒的な低価格で設置から、保守メンテナンスまで一環責任体制でサポートします。

アクセルジャパンアンバサダー
佐藤隆太
佐藤隆太

業界初のオープンプラットフォーム

ブラックボックスでバラバラに分散していた「価格・商品サービス・設置会社」の情報を一元化。
同条件による料金比較や課題解決に必要な情報整備を通じて消費者不利益を解消するオープンプラットフォームです。

防犯カメラナビについて

2005年よりサービスを開始した防犯カメラナビです。

  • 業界相場より圧倒的な
    低コストで導入できる

    1社では実現できないスケールメリットにより、価格的優位性を誇ります

  • 30メーカーから
    最適な商品が見つかる

    国内外メーカー取扱が業界最多だからニーズに最適化を実現ができる

  • 信頼実績ある
    設置会社と出会える

    あなたのニーズにあったシステムを得意としてる設置会社をご紹介します

中小企業(個人事業主)〜上場企業まで
数多くのお客様から導入
を頂いております

  • 東芝
  • 大東建託
  • 東京メトロ
  • 読売新聞
  • 足立区
  • 日野自動車株式会社
  • 大林組
  • エスビー食品
  • SEGA
  • 伊藤忠
  • DMM.com
  • 三菱電機
  • 徳洲会グループ
  • 日の丸交通株式会社
  • 株式会社日阪製作所
  • NTTフィールドテクノ
  • JINS
  • 株式会社フォーシーズ
  • パレスホテル東京
  • TSUCHIYA株式会社
  • バイク王
  • ブシロード
  • 日本歯科大学
  • メモリード

導入の流れ

  • 1

    お問合せ

    防犯カメラナビ

    お気軽にお電話メールで概算見積もりをご提出します。

  • 2

    無料現地訪問

    防犯カメラナビ

    北海道から沖縄まで無料で専門家が訪問します。

  • 3

    最終見積

    防犯カメラナビ

    お客様のニーズや環境に合ったお見積をご提出します。

  • 4

    契約

    防犯カメラナビ

    現金、レンタル、リースの中からお選びいただけます。

  • 5

    設置工事

    優良設置会社が対応

    地域密着のノウハウや実績ある優良会社が工事します。

  • 6

    保守サポート

    防犯カメラナビ

    操作方法や万一の故障の際は無料で保守サポートします。

防犯カメラナビ
優良設置会社が対応
防犯カメラナビ

数字で見る防犯カメラナビ

相談料0円
  • 相談実績36,000件
  • コンサル実績26,000件
  • 現場訪問15,800件
  • 47都道府県
  • 取扱いメーカー30社
  • 相談満足度98.6%

なぜ防犯カメラナビは満足度98.6%なの?

防犯カメラナビに相談すると
厳選した防犯設備士
相談できる!

  • 業種を得意としている業界特化の専門ノウハウを持った専門家が対応
  • 独自スコアリングで専門家を評価
  • スコアの低い専門家やお客様評価の低い専門家の排除

※専門家:防犯設備士(警視庁所管の防犯専門知識を有した有資格者)
※スコア:事務局の面談やお客様からの満足度を元に計算しております
※満足度:自社調査(2023/02/01~02/28)

防犯整備士評価スコア

お客様からの口コミ

加藤様 資材置き場 経営者

防犯カメラの設置場所に悩んでいましたが、無料で現地調査と実機テストをしてくれました。

防犯カメラの設置を検討してネットで販売業者を探していました。何社かロケテストをしてくれる会社もありましたが、いずれも契約後と言われ困っていました。そこで防犯カメラナビさんにダメ元で訊ねてみたら、契約前に無料で現地調査と実機テストをしていただけるとのことで、信頼できると考え契約させていただきました。防犯機器は決して安い買い物ではないので、実際の性能を確かめた上で導入の判断ができたのが決め手でした。

松本様 立体駐車場 企画責任者

死角が多いのが難点でしたが設置環境を細かく調べていただき、最小限の台数で導入が完了しました。

立体駐車場に防犯・安全対策のための防犯カメラを導入していただきました。自走式の3層4段で車両同士が死角を生みやすい環境が当初懸念していましたが、防犯カメラナビの担当者に実際に現場に来ていただき、設置環境を細かく調べてくれました。当初は設置台数が多くなり費用が高くなり導入を断念することを心配していましたが、いただいた見積もりを見ると想像以上に少なく、最小の台数を提案してくれました。担当者のお人柄も好印象でした。

大原様 飲食店 店長

レジの内部不正対策の防犯カメラを検討中、テレビでも有名な防犯カメラナビに相談しました。

飲食店を運営しています。最近レジ金が合わない日が多くなったため、防犯カメラの設置を検討していました。テレビで防犯カメラナビさんの代表者が出演していたことをきっかけに知り、早速問い合わせると、予算に応じて複数の見積もりをご提案いただきました。また、現地調査に関しても専門家の人に立ち会っていただいたので、信頼してお任せできました。カメラ設置後は従業員も襟を正したのか、レジ金が合わない問題もなくなり、効果を実感しています。

岡田様 製造工場 取締役

内部不正を是正するため高画質カメラを探していたところ、総合販売店の御社を紹介いただきました。

弊社工場内で従業員による工具の持ち出しや素材の盗難事件が発覚し、内部不正を是正するため防犯カメラの販売店を探していました。犯人の顔や何を盗んだか分かるような、ズームをしても鮮明な画質を保てる高画質カメラが理想でした。防犯カメラナビは提携先から紹介されました。国内外多数のメーカーを扱う総合販売店とのことで、他社では取り扱いのない機種など、予算や目的に沿ったカメラシステムを提案していただきました。

大野様 戸建て 個人事業主

複数業者から提案された中で一番高画質で値段も安かったです。スマホで映像をチェックできます。

個人事業主として自宅を職場にしており、顧客データを保有するようになったため、自宅にセキュリティ対策を導入する運びとなりました。僭越ながら相見積もりを取らせていただいたところ、防犯カメラナビさんが提案された機種が一番高画質で値段も安く、また担当の方の人柄も良かったため選ばせていただきました。日中は自宅を不在にすることも多いため、スマホで自宅の映像をチェックできるようにしていただき、安心して外出できるようになりました。

業種から選ぶ

項目から選ぶ

  • 業種から探す
  • 目的から探す
  • 心配事から探す

メディア掲載

「ニュースウオッチ9」
「特報首都圏」
「あさイチ」
「おはよう日本」
「ナビゲーション」
「金とく 東海のこれから ~治安~」
※2006年4月、NHKが地方局の番組制作に力を注ぎ始めた。
そして、NHK東海の第一弾が上記番組。
視聴者の治安への関心が高く大きな反響を呼び、10月には「子どもを守る」をテーマに第二弾が放映された。

「ニュースリアルタイム 梅さんの防犯徹底術」
※被害者の家、会社、あるいは地域社会に出向いて、防犯ポイントと具体的対策を指導した40本以上続いた人気コーナー
「トリックハンター」
「うんちくクン」
「真相報道!バンキシャ」
「シューイチ」
「おもいっきりDON!」
「世界一受けたい授業」
「世界まる見え!テレビ特捜部」
「所さんの目がテン」
「超問!真実か?ウソか?」
「午後は○○おもいっきりテレビ」
「スーパースペシャル」
「特命リサーチ2000X」
「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中」
「LQ-女をあげる30分」

「羽鳥慎一モーニングショー」
「報道ステーション」
「モーニングバード」
「グッドモーニング」
「ハナタカ!優越館」
「スーパーJチャンネル」
「ワイドスクランブル」
「ザ・クイズマン」

「ひるおび!」
「新・情報7DAYS ニュースキャスター」
「Nスタ」
「ビビット」
「水とく!」
「あさチャン」
「ピンポン」
「噂の東京マガジン」
「金曜テレビの星 身近な犯罪」
「世界バリバリバリュー」
「スーパーフライデー 大都会最新犯罪スペシャル」
「イブニング・ファイブ」
「チェックザNO1」
「はなまるマーケット」

「ニッポンのぞき見太郎」
「みんなのニュース」
「特ダネ」
「どーも☆キニナル」
「危機一髪SOS」
「発掘あるある大辞典」
「ザ・ベストハウス123」
「全国一斉!日本人テスト」
「めざましテレビ」
「バイキング」

よくある質問

  • 契約前のよくある質問
    • Q現地調査は費用がかかるの?

      現地に訪問する費用は一切無料です。
      サイトからの情報だけでは最適な商品選びと予算感には限界があります。
      一切無料ですのでお気軽にご相談ください。

    • Q現地調査はどんなことをするんですか?

      設置環境やお客様のご予算に応じて最適な商品のご提案。
      カメラ設置場所も壁面や天井面以外にポールの有無によって新規で建てるのか?
      太陽光や夜間の暗さなどオーバースペックを防ぐのはもちろん不適合なカメラ選定を防ぎます

    • Q現地調査後は契約しなきゃいけなの?

      もちろん現地訪問を依頼されてもお断り頂くのは全く問題ありません。
      まずは導入検討の材料としてお気軽にご相談ください。
      取り急ぎ3パターンほどお見積りをご提出させて頂きます。

    • Q現地調査の立ち会いは必要ですか?

      コチラ主導ではなくお客様のご要望や希望はもちろん、様々な不安やご質問もあるかと思います。
      できましたら設置現場で担当者から直接ご説明するのが理想ですが、その打ち合わせを電話・ZOOMで行った後にお客様の立会無での現地調査も可能です。

    • Qカメラ設置は対応エリアは?

      北海道~沖縄まで一環責任体制でワンストップ対応が可能です。
      価格や故障の受付など地域毎に窓口を分散よりも窓口集約することで管理が簡単なだけでなく、新拠点新設の際も御社との他拠点の経験値によりプランニング~工事~保守も簡素化だけでなく、スケールメリットによる価格メリットも大きなポイントです。

    • Q大口の取引の場合は価格相談できますか?

      拠点数や台数など大口の場合はお気軽にご相談ください。
      1件の小規模案件でも大きな価格アドバンテージに絶対的な自信がありますので、更に大口の場合は是非ともお気軽にご相談ください。ご提案~工事~導入後サポートまで御社担当のメーカー担当者の二重サポートも可能です。安心してご相談ください。

    • Q設置場所で映像デモは見れますか?

      まずは設置環境に実機をお持ちして映像や操作方法などお客様が体験することが可能です。
      画質が何万画素なのか?カメラの画角が何度なのか?
      カタログ表記をそのままイメージしての導入は注意が必要です。

    • Q操作が自分でできるか心配です

      契約前に実機をお持ちして操作方法などお客様が体験することが可能です。
      また防犯カメラは設置後に何もなければ基本的に操作するケースは少なく、有事の際に操作方法で「困った」というケースが大半です。その際にサポートにお電話いただければ操作説明いたしますのでご安心ください。

    • Q設置保守は地元会社でしてほしい

      はい。もちろんです。
      最適な商品選びをしたのちにそのシステム工事を得意としている優良会社をご紹介します。
      万一、担当者や会社の相性の不一致があった場合は他の会社をご紹介いたします。
      30メーカーの中からお客様視点に立った最適なカメラと出会い、圧倒的な低価格だけでなく、最後は設置・保守は地域密着の複数の設置会社といった良いとこどりが可能です。

    • Qネット回線がなくても遠隔監視ができますか?

      ご安心ください。カメラにインターネット回線が内蔵(SIM回線)も可能です。
      面倒だったインターネット申し込みも不要です。

    • Q新規のインターネット回線、電話、電気引込み、通信機器、オフィス内装などお願いできますか?

      はい、全てお任せください。
      インターネット回線、電話、新規の電気の引き込み、通信機器、オフィス内装まで全てワンストップで対応可能です。面倒だった其々の工事手配や工事日の調整など全てお任せください。

  • 費用について
    • Q高いカメラは何が違うんですか?

      販売会社によって異なりますが、定価と仕入れ価格があり、販売した差分が会社の利益となります。会社によっては保守費用をあらかじめ利益に合算して、故障した時はすべて無料ですと提案する会社もあります。また、製造メーカーは同じ所でもメーカーロゴによって仕入れ価格が大きく異なることで販売価格も大きく異なる場合も存在します。

    • Q工事費用の計算方法は?

      工事費用の算出は、大きく分けると工事に伴う工事人数や配管工事の手間、それに必要何配線材料費、そして工事の難易度によって、技術料などで計算されます。
      この工事費を削ることで、質の高い工事会社は嫌う傾向にあり、結果として質の低い工事会社しか対応してくれないなどの工事トラブルのリスクがあるという注意も必要です。

    • Q他社見積について相談できますか?

      はい。もちろん可能です。
      セカンドオピニオンとして、お客様の見積もり内容について、業界、相場として適正かどうか。または商品の選定や工事内容に問題がないかなど、セカンドオピニオンだからこそ、得られる情報も大きなリスク回避として好評いただいております。

    • Q安く導入するためのポイントは?

      機器代金も工事代金も安いに越した事はありません。ただし、質の低い商品を安く導入する事は、商品の耐久性や故障のリスク、そして故障したときの修理対応等、お客様には様々なリスクが存在します。

    • Q安いとすぐ壊れるか心配です

      一見サイト上では、同じようなカメラに見えても海外カメラでは1台あたり500円で売買されているカメラもネットで販売されています。もちろん販売会社も販売する方も購入する方も割り切って購入する必要があるかもしれません。高品質で耐久性や保守サポートなど業界、相場もしっかりリサーチする必要があります。

    • Qカメラの導入コストの内訳は?

      機器代金+工事代金が導入時での費用となります。また導入後の修理対応の費用は発生ベースで派遣費+修理代を払う方法や、一定額の保守料金を払うことで修理交換が無料など様々な選択肢が存在します。販売場所によって異なるので詳細は確認が必要です。

  • 商品選びについて
    • Q遠隔監視はできますか?

      はい、指定のスマホやPCから遠隔監視が可能です。現地にインターネット回線が必ず必要です。現地の映像を見るだけでなく、現場の声を聞く場合によってはスマホやパソコンからしゃべるも可能です。また現地の設備をコントロールしたり、現地の設備のキー上をお知らせするなどまで可能です。もしインターネット回線がない場合は、カメラに内蔵されているタイプもありますので、お気軽にご相談ください。

    • Q音声も録音することはできますか?

      はい、可能です。カメラにマイクが内蔵されているため、見栄えも気づかれることなく鮮明な音声を映像とともに録音することが可能です。もし周囲が騒がしい場合は、小型のマイクを接続することで、最適な場所にマイクを設置することも可能です。

    • Q遠隔監視しながら自分の声で喋ることができますか?

      はい、可能です。カメラにスピーカーが内蔵されているため指定されているスマホやパソコンから、ご自身の声で遠隔地のカメラを通じてしゃべることが可能です。防犯の分野だけでなく、省人化省力化等、業務のDX化にも貢献することが可能です。

    • Q遠隔監視しながら、離れた場所の機器を操作することはできますか?

      はい、可能です。
      シャッターの開け閉めやそれ以外の設備機器をスマホやパソコンからコントロールすることも可能です。また、現地の設備機器の異常等が発生した場合は、カメラを通じて通知を行い、現地にいかず、遠隔監視で状況把握することも可能です。

    • Qカメラ以外の現地の設備が故障した際に通知と映像確認することは可能ですか?

      はい。ハードディスクの故障や、配線の断線など異常を通知させることが可能です。

    • Q360度全方位カメラはありますか?

      はい。360度の全方位カメラをご提案することが可能です。名称としてそれ以外にフィッシュアイカメラも機能としては同等となります。カメラ1台で360度映像により死角をなくすことができますので、カメラ台数を減らすだけでなく、工事費も集約することでコストダウンを図ることが可能です。また360度カメラはカメラの価格が分かりづらいため、防犯やマネジメントにも有効活用できます。

    • Q180度パノラマのカメラはありますか?

      はいご提案が可能です。
      設置環境によっては360度まで必要なく、夜間でも顔やナンバーを鮮明に映像確認したい場合は、360度カメラよりも、場合によっては180度のパノラマカメラの方が最適な場合もあります。360度カメラに比べ低コストで導入することも可能です。

    • Qプライバシーを保護する方法はありますか?

      カメラ画角の中に映像としてモニタリングや録画をしたくない場合は、プライバシー機能により指定した場所だけモザイクもしくは映像として残さない、プライバシー機能があります。

    • Q夜の映像はどの程度見えるの?

      カメラのスペックにもありますが、最大500m先まで見えるカメラのスペックもあります。お客様の設置環境に最適なカメラをご提案するため、オーバースペックになることで割高を抑えるため、最適なカメラの選定が必要となります。

    • Qナンバープレートはしっかり見える?

      カメラの設置場所から、対象者までの距離に最適なカメラを選定することでナンバープレートを確認することができます。ただし、角度や設置環境によってはナンバー認識できる専用のカメラが必要な場合もありますので、お客様のご予算や設置環境に応じていくつかプランをご提案させていただきます。

    • Q敷地が広いからカメラ台数が心配

      4番広い場所でのカメラ設置は、カメラの台数が多くなる傾向があります。カメラを少なくすることにより対象物までの距離が離れることで、顔やナンバー等識別が困難なリスクも発生します。コストパフォーマンスを最大限に発揮するためには、360度のカメラ及び180度カメラのご提案以外にも、工事費を最大2キロまで届く無線カメラもご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

    • Q人や車が来た時に指定先通知はできるか?

      はい、可能です。人だけもしくは車だけ、その両方など細かな設定が可能です。また時間帯によるタイマー設定やスマートフォンのアプリからの設定解除も可能です。人や車の入退管理がカメラ1台で可能となります。また特定のナンバーや特定の人が入った時だけ通知する設定も可能です。お気軽にご相談ください。

    • Q死角をなくす良い方法はありませんか?

      カメラの価格があらかじめ予測されてしまうと、防犯やマネージメント目的で導入しても効果が半減してしまう可能性があります。そのような場合は360度カメラによってカメラの画角が予測されないため従来のカメラの台数よりもカメラ台数を減らすことで、機器代金だけでなく、工事費も圧倒的に圧縮することが可能です。

    • Q隠しカメラの設置はできますか?

      はい可能です。
      設置環境に応じて、超小型カメラや時計型など様々な種類がありますので、お気軽にご相談ください。

    • Q複数拠点の映像を1カ所で管理することはできますか?

      はい、可能です。
      指定されたスマホやパソコンから複数の拠点を一括管理が可能です。
      他社で既に導入した場合でも、まずはお気軽にご相談ください。

  • 防犯について
    • Q警備会社はどうなの?

      警備会社は原則、建物中の警備です。またセンサーが反応したから現地到着まで警備業法25分以内の到着は免責扱いです。「はいられてからの対処」ではなく『犯罪を未然に防ぐ』を重点にした、下見段階でターゲットから外すもしくは犯行途中で断念させるような守り方が必要となってきます。警察が推奨する98%の泥棒が嫌がる音光による威嚇撃退による犯罪を未然に防ぐ防犯設計を得意としております。お気軽にご相談ください。

    • Q警備会社か防犯カメラか迷ってる

      ことが起きた後の駆けつけや、被害にあった後の映像録画では、犯罪を未然に防いだことにはなりません。警備会社は原則、建物中の警備です。またセンサーが反応したから現地到着まで警備業法25分以内の到着は免責扱いです。「はいられてからの対処」ではなく『犯罪を未然に防ぐ』を重点にした、下見段階でターゲットから外すもしくは犯行途中で断念させるような守り方が必要となってきます。警察が推奨する98%の泥棒が嫌がる音光による威嚇撃退による犯罪を未然に防ぐ防犯設計を得意としております。お気軽にご相談ください。

  • 録画について
    • Q長期録画を相談することはできますか?

      はい、可能です。お客様の希望する録画期間をヒアリングさせていただいた後、それに必要なハードディスクの増設や様々な設定を変更することで、カスタマイズされた長期間での録画が可能となります。

    • Q録画映像の確認は現地でないとダメ?

      いいえ。わざわざ現地に行かなくても、遠隔地のスマートフォンやパソコンから録画映像のチェック及び映像の取り出すことも可能です。

    • Q録画期間はどれぐらいが基本なの?

      通常は1ヵ月前後が基本となります。事件や事故、それ以外の何らかのトラブルが発生してから、お客様が何日後に気付かれるかにより必要な録画日数の最適な期間をご相談させていただきます。

    • QHDDがいっぱいになったらどうなるの?

      その場合は、自動的に古いものから上書きされていきます。常にさかのぼって何ヶ月間録画したいのかが必要となってきます。お客様の要望に合わせた録画日数を設定することができますので、お気軽にご相談ください。

    • Q録画映像を確認がめんどくさそう

      事件事故が起きた日付や時間等特定ができない場合は、従来は録画再生映像を倍速でその瞬間まで探す必要があり、場合によっては1日作業となりました。 新機能として一発検索することが可能です。まずはカレンダーで日付及び時間を指定。人もしくは車を指定することで、該当した時だけサムネイルで検索してくれるので、一発で事件事故が起きたその瞬間を再生することができます。

  • 契約について
    • Qレンタルありますか?

      はい、レンタルも用意があります。 まずはお客様のご利用する希望の期間をお聞かせください。最適なプランをご提案させていただきます。

    • Q現金での契約ありますか?

      はい現金でのご提案ももちろん可能です。

    • Qリースの契約はありますか?

      はい、複数の信販会社でのリースでのご提案が可能です。リース期間も商品によって異なりますが3年から最長7年まで期間もお客様のご要望によって合わせることが可能です。信販会社によって金利も異なるため、低金利リースでのご提案により更なるコストダウンが可能です。

    • Qリースは割高になりませんか?

      現金と比べますと金利分があるのでリースの方が支払い額は高くなります。ただし低金利な時代のため大きな差額はありません。金利のデメリット以外にリースの場合は初期費用ゼロで月々のリースだけで導入スタートできるメリットもあります。見積もり時に現金の場合とリースの場合との比較での見積もりもご提示いたしますのでご検討ください。

    • Qリースの期間は何年ですか?

      最短3年から7年までが可能です。

    • Q現金を支払うタイミングはいつですか?

      原則導入前に50%設置後に50%お支払いいただくのが基本となっております。

    • Qリースの支払う時期はいつですか?

      工事が完了した後にリース外車から確認の電話が入ります。お客様の要望した内容が無事工事が完了。確認した後スタートは2ヶ月後からのスタートとなります。ただし初回だけ翌月と翌々月分が2か月分だけ初回落ちますのでご注意ください。

    • Q導入名義は第三者に引き継ぎは?

      現金及びリースともに名義変更は可能です。特にリースに関してはリース外車に名義変更の申請を行い手続きを行う必要があります。

  • 工事について
    • Q新築時の注意点は?

      新築での後付けの設置の場合には注意が必要です。極力隠蔽配線を心がけるためには、事前の下見及び工事当日には工事、スタッフの能力や工事日数や人数によって工事の品質も大きく異なってきます。相場以上の工事費のコストダウンは、工事会社の品質の高い会社からは、敬遠され、質の低い工事会社になるリスクが生じます。特に新築の場合は、工事スタッフの能力によって施工の美観が大きく異なってくるため注意が必要です。

    • Q既設に設置するときの注意点は?

      手軽に短期間で終わる工事は配線は露出工事が1番手際よく行うことができます。ただし美観やセキュリティーの面からも隠蔽配線が理想です。その場合は現在の配管ルートの確認や天井裏の状況など、入念な下見及びルート等含めた事前の打ち合わせも必要となります。ご予算が厳しい場合は露出配線となりますが、極力美観を守るため、同系色のモールで配線を目立たないように施行いたします。

    • Q無線のカメラ工事は可能ですか?

      はい、可能です。最大2キロまでの無線工事が可能ですが、設置環境や状況によって異なるため、事前に入念な下見が必要となります。まずはお気軽にご相談ください。

    • Q配線の見た目が心配です

      手軽に短期間で終わる工事は配線は露出工事が1番手際よく行うことができます。ただし美観やセキュリティーの面からも隠蔽配線が理想です。その場合は現在の配管ルートの確認や天井裏の状況など、入念な下見及びルート等含めた事前の打ち合わせも必要となります。ご予算が厳しい場合は露出配線となりますが、極力美観を守るため、同系色のモールで配線を目立たないように施行いたします。

    • Q新規工事の立ち会いは必要ですか?

      結論、新規工事の立ち会いは必ずお願いしています。事前に下見の段階で配線のルートや設置場所等打ち合わせをしておりますが、設置後に設置場所など認識違いをなくすためにも原則工事日の立ち会いをお願いしております。どうしても難しい場合は、事前に下見の段階で入念な確認を行いますのでご安心ください。

    • Q土日の工事は対応できますか?

      はい、土日工事は可能です。

    • Q深夜工事は対応できますか?

      深夜工事は可能となりますが、通常の日中に比べて、深夜価格が加算されるため割高となりますのでご注意ください。

    • Qカメラ工事は何日かかりますか?

      工事の日数に関しては、カメラの台数やそれに取り掛かる人数によっても異なります。目安としてはカメラ4台の場合は1日もしくは2日で完了するイメージとなります。短期間での工事の場合には、それに必要な人数を用意するため、お客様の希望をお聞かせください。

    • Q工事の開始から終了時間が知りたい

      工事に関しては、基本日中での工事が中心となるため、朝9時から18時終了というのが基本となります。お客様のご要望がある場合には、事前にご相談ください。

    • Q設置工事まで最短で何日でできますか?

      最短申し込みから工事まで最短3日での設置が可能です。

    • Q従業員にはカメラ内容を知られたくない

      はい、可能です。
      マネージメント目的や、内部不正の対策として、防犯カメラを設置するケースも多く、工事当日は、現場の従業員様からカメラの楽屋、録画日数やマイクの有無などいろいろ聞かれる可能性があります。もちろん、オーナー様からの指示がない限り一切お答えしませんので、ご心配な場合には事前にご相談ください。

    • Q高所につけた場合はどうするの?

      高所に設置する事は可能です。ただし、一定の高さを超えた場合には、高所作業者の特殊車両が必要となるため、通常の向上にも若干割高となりますのでご注意ください。

  • 保守サポートについて
    • Q操作方法の問合せは可能ですか?

      はいもちろん可能です。防犯カメラはシステム上何か事件事故が起きない限り日々操作をすると言う事は原則ありません。そのため何か事件事故が起きた場合には使い方などご不明点があればいつでも気軽にお問い合わせください。

    • Q故障時の費用はかかりますか?

      原則メーカー保証はメーカーによって期間が異なってきます。メーカー保証、あくまでもメーカーの商品そのものに保障されており、工事スタッフが現地に駆けつけた場合には、メーカーはその費用までは保証されません。防犯カメラナビでは、「メーカー保証」に加えて「あんしん保険」+「動産保険」の2つの安心が変わることで、万一の故障の際には、商品の保証だけでなく、派遣費や修理代まで全て無償で対応します。

    • Q保証期間はどうなっていますか?

      メーカーの保証期間に関してはメーカーによって異なります。防犯カメラナビでは、検索5年保証を基本とし、最大リース期間7年の場合はmax 7年まで保証されます。

    • Q落雷対策は大丈夫ですか?

      通常、防犯カメラシステムには、簡易的な落雷対策が施されておりますが、100%保証されるものではありません。今まで落雷により定期的に被害が発生している場合には、落雷対策を行うことも可能ですので、お気軽にご相談ください。

    • Q自然災害による故障が心配

      自然災害による故障の場合は、メーカー保証もあんしん保険も保証適用外となります。そのため、自然災害による故障の場合は、動産保険による保険が適用されます。

    • Qカメラが盗難されたときの保証は?

      この場合は、メーカー保証及びあんしん保険は保証適用外となります。このケースでは、動産保険が適用となるため、いちどご相談ください。

    • Q配線を切ってしまったらどうなる?

      この場合は、メーカー保証及びあんしん保険は保証適用外となります。このケースでは、動産保険が適用となるため、いちどご相談ください。

    • Qカメラが台風で落ちてしまった時は?

      この場合は、メーカー保証及びあんしん保険は保証適用外となります。このケースでは、動産保険が適用となるため、いちどご相談ください。

    • Q落雷が原因の修理代はどうなる?

      落雷の状況により、最終的に保険会社が全損なのか、部分保証なのかは保険会社が判断することとなります。

  • その他
    • Q他社設置カメラ点検修理が出来ますか?

      はい可能です。
      30メーカーの中からご提案させていただいてるため基本対応可能ですが、まずはご相談ください。保守の引継ぎが可能か現地調査をさせていただきます。

    • Q設置後に移動する事は可能ですか?

      はい、可能です。
      原則新設工事1ヵ月以内は無償で対応いたします。

    • Qカメラの増設は可能ですか?

      はい、可能です。
      増設したい台数や場所をまずお打ち合わせをさせていただき、それに必要な見積もりをご提出させていただきます。

    • Qカメラは何台まで増やせますか?

      既存の録画装置の空チャンネルにもよります。空チャンネル以上に増設したい場合は、録画装置も同じく増設するのであれば、増設する台数は無制限に増やすことが可能です。

    • Q他社カメラに録画装置だけ購入できますか?

      はい可能です。
      30メーカーの中からご提案させていただいてるため基本対応可能ですが、まずはご相談ください。

    • Q他社カメラを増設できますか?

      メーカーやカメラの種別によって可能な場合とできない場合があります。 まずはご相談ください。

最新の導入事例

フェンス以外の対策を!太陽光発電所向け侵入者撃退カメラ導入事例

フェンス以外の対策を!太陽光発電所向け侵入者撃退カメラ導入事例

太陽光発電所では近年銅線の盗難が全国で深刻化しています。各社で防犯対策は構築しているものの、「フェンスで施設を囲っているくらいしか実施していない」、「防犯カメラを設置しているけど、録画機能しかないから窃盗犯は普通に侵入するかも」と自社の防犯対策に自信がない様子も見受けられます。 そこで、今回は費用対効果を気にする太陽光発電所の管理者に向けて、防犯効果を強化する防犯カメラを紹介します。単なる録画機能だけを有する防犯カメラとは一線を画し、不審者を早期に検知し威嚇、侵入者を撃退できる機種となるので、コストパフォーマンスに大変優れた防犯ツールとなります。 太陽光発電所に侵入者撃退カメラの導入を検討したきっかけ 今回導入のご相談をいただいたのは、関東の自然地域に太陽光発電施設を置く中小企業の管理者様です。ご相談者様の太陽光発電所では、施設周りをフェンスで囲むだけの防犯対策しか講じていないのが現状で、昨今の銅線盗難の深刻化を受け、防犯強化のため当社「防犯カメラナビ」にご相談いただきました。 ご相談を受けた後は、当社在籍の「防犯設備士」の有資格者が直接お客様の施設を訪問し、現状の防犯対策を調査致しました。防犯設備士は防犯知識・対策のエキスパートとなるので、犯罪心理に基づき現状の対策の穴や盲点をご報告させていただきます。 年々深刻化する銅線盗難の被害状況 近年は銅線の価格が毎月過去最高値を更新している現状となり、関東一円を中心に銅線の盗難被害は全国に拡大しています。また、銅線盗難は不法滞在している外国人の資金源にもなっていると言われています。銅線は性質柄国内及び海外とともに転売しやすいため、太陽光発電所に侵入して盗み出した銅線は即転売されてしまい、仮に犯人を逮捕しても盗まれた銅線は戻ってこない可能性もあります。 太陽光発電所でフェンスだけの防犯対策は危険!防犯効果が期待できない理由 太陽光発電の売電を事業として運営している企業の中には、防犯対策の予算を捻出できず、今回のお客様のように、施設をフェンスで囲むだけの対策しか講じていないところが非常に多く見受けられます。 しかし、昨今は一般の人でも業務用のボルトクリッパーを簡単に手に入れることができます。ボルトクリッパーを使えばフェンスも銅線も簡単に切断できるほか、太陽光発電所に侵入を試みる窃盗犯は、施設にフェンスがあることは既に知っているため、事前に入念に準備してから犯行に臨みます。そのため、現状はフェンス自体に防犯効果はほぼないと言っていいでしょう。 太陽光発電所に侵入者撃退カメラを導入するポイント 今回は太陽光発電所に侵入者撃退機能を搭載した防犯カメラを導入しました。防犯設備士の資格を持つ専門家による綿密な調査後、①フェンスだけでは防犯対策にはならない、②窃盗犯の侵入経路が複数ある、③有人警備の配備は予算的に不可能、④予算の捻出が難しいため、費用対効果の高い防犯機器の設置を希望する、といった条件のもと、お客様には最新の侵入者撃退カメラを提案しました。 最新AIによる攻撃型次世代しゃべるカメラ「雷神」 当社「防犯カメラナビ」では、近年の太陽光発電所における銅線盗難事件の多発化を受けて、太陽光発電施設向けの防犯カメラ「雷神」を販売開始しました。雷神は光と音、音声による不審者の威嚇、侵入者の撃退機能を有した高機能型防犯カメラとなります。SIM内蔵のためWi-Fi環境を構築する必要がなく、工事費も必要最小限に抑えることができるのも特徴です。 最新AIで不審者を早期に検知。段階を踏んだ音声警告が可能 防犯カメラ「雷神」は最新AIを搭載。手動で複数の警戒ラインを引くことができ、ラインごとに異なる音声警告の発信を可能としています。これにより既存に設置しているフェンスも有効活用でき、フェンス前を一次警戒ライン、フェンスを越えた敷地内を二次警戒ラインとすることで、敷地に侵入してきた人間だけに攻撃的な警告を発し、自動で110番通報ができます。一般人や動物の誤検知も防げるので、犯罪以外のトラブルを心配する必要もありません。 雷神は犯罪を未然に防ぐことが可能な太陽光発電所向けの防犯カメラ 古い機種の防犯カメラは、往々にして「映像を録画するだけの機能」や「ライトを照射する機能」しかなく、いずれも現代の窃盗犯からすると脅威にならず、犯行を止める理由にはなりません。上述したように、銅線は転売しやすいのが特徴のため、カメラの映像が犯人逮捕に貢献できても、盗まれた銅線が戻ってくることも、被害を受けた金額が補償されることもありません。そのため、全国の太陽光発電所の管理者が検討しなければならないのは、「犯罪を未然に防ぐ=侵入者を撃退して犯行させない」防犯対策となります。「雷神」は最新AIにより画角に映る人間の行動を分析。不審な行動パターンを把握し、迅速かつ的確に検知します※AIシステム「ハードメント」搭載。 太陽光発電所に侵入者撃退カメラを導入した後の感想 今回は太陽光発電所に当社が自信を持って推奨する最新AIカメラ「雷神」を設置させていただきました。SIMを使うことで、初期導入で費用が高くなりがちの工事費を大幅に削減できることと、実際に試してみて画質、機能とともに管理者の想像以上のパフォーマンスだったことが決めてとなりました。 また、今回は管理者の方から、なるべく早く現地調査に来てほしいというご要望をいただいていたため、当社としても迅速な対応が求められると判断し、数日後に現地訪問をしました。このような早急な対応も管理者から喜んでいただき、当社の特徴でもあると実感しました。 遠隔監視も可能なネットワークカメラの強み 太陽光発電所に導入した防犯カメラ「雷神」は、SIM搭載のネットワークカメラ(IPカメラ)となります。ネットワークカメラの強みは無線で映像をデジタルデバイスに転送することで、管理者のスマホや自宅や事務所のパソコンからいつでもリアルタイムの映像を視聴できます。また、雷神は音声対応のため、現場の音声を拾えるほか、スマホを通じて「いま警察に通報したぞ」と窃盗犯を撃退することもできます。 防犯カメラナビからひと言 今回太陽光発電所に導入した雷神のように、昨今の防犯カメラはインターネットを活用したネットワークカメラが主流となっています。活用次第では侵入者対策だけでなく、従業員のモニタリングにも使え、業務の効率化や指示出し、内部不正防止にも一役買ってくれるでしょう。 太陽光発電所における窃盗事件は深刻で、損害は単なる銅線だけに留まらず、復旧期間の売電の機会損失も含めると被害は甚大です。昨今はグループによる犯行が多く、一夜で100キロ以上の銅線を車で盗み出します。被害を防ぐためにも、窃盗犯に侵入させない防犯システムの構築は必須と言えるでしょう。 月々の想定コスト 月額7,700円 今回導入した防犯カメラ「雷神」は、一括購入・リース(7年)・レンタルの3つのお支払いプランを用意しています。予算や中長期目線での運用方法によって選択肢も変わってくるので、詳しくは当社スタッフにお訊ね下さい。また、当社では複数のリース会社と提携しているため、零細中小企業のお客様でもリースの与信通過の助力になることができますので、ご安心してお任せください。
事例を詳しく見る
太陽光発電所向け夜間防犯対策の最新システム導入事例

太陽光発電所向け夜間防犯対策の最新システム導入事例

太陽光発電所向けに夜間の防犯対策を導入した事例を紹介します。太陽光発電所に侵入する窃盗犯は、深夜の時間帯に犯行に及ぶ傾向があります。今回導入した防犯カメラは、光や音声で侵入者を撃退する機能を搭載した最新システムとなります。 近年太陽光発電所に侵入する大規模窃盗グループが全国で多発しています。それを受けて、当社「防犯カメラナビ」では太陽光発電所の管理者からお問い合わせを受けた後、無料で現地調査&実機デモを実施しています。是非お気軽にご相談下さい。 太陽光発電所向け夜間防犯システムの導入を検討したきっかけ 今回は関東甲信越に設立した太陽光発電所の所長(管理者)から、盗難対策のための防犯カメラ設置依頼をいただきました。太陽光発電所は現在全国的に銅線盗難被害が多発しており、すべての事業者が防犯対策の見直し、及びさらなる強化が求められています。 ご相談を受けたあと、弊社在籍の防犯対策の専門家がお客様の太陽光発電所に訪問し、しっかりと現地調査を実施しました。「他社にも問い合わせたけど、現地調査は実費がかかるって言われた」とのこと。実際に現地調査にあたっては、有資格者の派遣だけでなく、実機運搬や車手配、移動費など決して安くない経費が掛かりますが、当社「防犯カメラナビ」では、お客様に安心してもらうことを念頭に、無料で現地調査を実施しています。 2020年と比較して既に3倍増。太陽光発電所の窃盗事件多発の背景 太陽光発電所における銅線盗難被害件数は、2020年と比較して既に3倍超となっており、自治体・警察庁からも全国の太陽光発電所に対して防犯対策の強化が求められています。近年は銅価格の高騰が著しく、過去最高値を毎月更新している状況にあります。そのため、窃盗グループが太陽光発電所の銅線を盗み出し、スクラップ工場や買い取り業者に即座に転売する事例が相次いでいます。転売された銅線はすぐに熱加工されるため、仮に犯人を逮捕できても盗まれた銅線は戻ってこないと考えるのがいいでしょう。そのため、施設管理者は犯人逮捕のためではなく、不審者を即検知し、敷地に侵入させないセキュリティ強化を検討すべきと言えます。 太陽光発電所向け夜間防犯システムを導入するポイント 太陽光発電所に侵入する窃盗グループは主に深夜帯に活動します。そのため、単なる高画質カメラではなく、夜間でも鮮明に映せる赤外線カメラを選ぶのがポイントです。近年は防犯カメラの赤外線技術も向上し、夜間フルカラー撮影ができる機種も増えてきました。これまでの白黒映像では、場所によっては黒潰れや白飛びしてしまうことがよくありましたが、カラー撮影により車体カラーや犯人の顔と格好もしっかりと映せるようになりました。 また、現地調査時には窃盗犯の侵入経路をしっかりと理解することで、適切な防犯カメラの設置場所、位置、高さを知ることができます。無暗に設置してしまうと、①管理者も気づかない死角が発生、②過剰な設置による初期費用と維持費の高額化、③侵入者の脅威にならず窃盗を止められない、といった弊害が生じてしまいます。 太陽光発電所は無人の時間帯が多い。遠隔監視システムも同時に導入 山林地帯にある太陽光発電所は基本的に駐在する管理者やガードマンが不在となりがちです。そのため、昼夜含めて24時間現場の映像をリアルタイムで監視できるシステムは、太陽光発電所の管理者にとっては非常に重宝します。今回も所長の要望を受けて、Wi-Fi接続を必要とするネットワークカメラを導入しました。これにより所長のスマホやパソコンからいつでもアクセスして、現場の映像を見ることができます。もちろん過去映像の抽出も日時指定で可能ですし、人や車両を検知した映像のみを抜き出すことも容易です。また、映像の閲覧や操作権限は複数人に付与できるので、所長以外の従業員と同時に共有できるよう設定しました。 太陽光発電所向け夜間防犯システムを導入した後の感想 防犯カメラの夜間映像の画質はカメラ本体の赤外線技術やレンズ、イメージセンサーによって性能差があります。そのため、カメラを設置する前に、必ず実際の映像を見せてもらうのがおすすめです。防犯カメラナビでは、現地調査時に実機を用いたデモ映像を用意しています。また、カメラに搭載している機能にも触れていただくことができるため、導入後もスムーズに運用開始できます。 今回も所長に映像を確認してもらったことにより、「実際の映像を見せてもらったから安心して導入をお願いできた」と仰っていただけました。また、設置工事に関しても防犯カメラナビが提携している地元の施工会社に委託するため、運用後の不具合にも迅速に対応することができます。 また、遠隔監視システムに関してもお褒めの言葉をいただきました。「スマホでこんなに鮮明に見れるとは思わなかった」、「自宅や出先でも気軽に見れるので大変助かっている」と評価いただきました。 防犯カメラナビからひと言 太陽光発電所に侵入する窃盗犯は、複数人のグループ犯であることが多く、また近年は外国人犯罪組織の活動が目立ちます。太陽光発電所を囲っているフェンスや銅線もボルトクリッパーで簡単に切断できてしまい、一度の犯行で100キロ以上の銅線を盗む事例もあるため、一度でも盗難被害に遭うと甚大な損失を被ることになりかねません。 ただし、防犯カメラのような精密機械は「安かろう悪かろう」です。ネット通販で買える機種は旧式であったり、機能に乏しいことがほとんどなので、必ず防犯機器専門の販売店から購入するようにしましょう。また、設置工事に関しても、事業者によっては「工事費が安いから」という理由で町の電気屋などに依頼するケースも見受けられますが、防犯カメラの工事にあたっては本体・レコーダー・モニター・ネット環境と特殊な施工技術が求められます。防犯機器は不具合が発生しやすく、原因を突き止めるのも容易ではないため、専門業者以外に依頼するのは運用上リスクが高い行為となることを覚えておいてください。 月々の想定コスト 月額8,000円防犯カメラの初期費用は本体以外にも周辺機器や工事費用も含まれます。設置台数や工事の難易度によっては予算を超えるケースもあるので、リース契約を視野に入れた検討をおすすめします。 当社「防犯カメラナビ」では複数のリース会社と提携しているため、屋号零細の小規模事業の方にもリースのご案内が可能です。是非一度お問い合わせ下さい。
事例を詳しく見る
太陽光発電所向け侵入者/不審者の自動検知&追尾カメラ導入事例

太陽光発電所向け侵入者/不審者の自動検知&追尾カメラ導入事例

今回は太陽光発電所向けに侵入者/不審者の自動検知機能を搭載した防犯カメラの導入事例を紹介します。防犯カメラは追尾型のため侵入者の動向を逃さず、さらに音声機能で撃退します。防犯カメラの必要台数を設置するのは予算的に厳しい、という施設管理者にもおすすめです。 太陽光発電所に追尾型カメラの導入を検討したきっかけ 今回お問い合わせいただいたのは、北関東に所在を置く太陽光発電所の社長となります。自社施設の県内にて2020年以降立て続けに太陽光発電所への侵入窃盗事件が発生しているため、自社が現状講じている防犯対策を確認し、見直す点があれば提案してほしいというご依頼でした。 問い合わせ後、弊社在籍の専門家が現地調査に向かったところ、以下が判明。①防犯カメラの設置場所が悪く、死角が多い、②不審者を検知しても撃退できる機能がない、③アナログカメラのため管理者がパソコンやスマホでリアルタイムで映像を確認できない。 ただし、防犯カメラの買い替えや新設の予算は限られているため、最小限の費用で最新のカメラを導入したいという要望もいただきました。 銅線からアルミ線に変える対応のメリットとデメリット 近年は銅線価格の高騰から太陽光発電所に侵入を図る窃盗グループが増加しています。反社会的勢力や外国人犯罪グループなど、一昔前には見られなかった犯罪集団の台頭により、自治体や警察も太陽光発電所の管理者に警報を鳴らしています。 太陽光発電所の事業者によっては銅線からアルミに変えて対応する施設も増えてきましたが、これはあくまでも窃盗に入られることが前提となる対策のため、防犯対策とは言えません。また、確かにアルミは銅線よりも仕入れ価格が安く、設置も手軽です。ただし、近年は非鉄金属すべてが値上がりしており、アルミ価格も2000年と2024年を比較すると1.5倍増加しています。銅からアルミへの対応は根本的な解決とはならないため、太陽光発電所の事業者様は、「施設の敷地に侵入させない=犯罪を未然に防ぐ」防犯対策及び強化が必要となります。 太陽光発電所に求められる防犯対策とは? 太陽光発電所は自然地域にある場合が多く、窃盗グループは時間をかけて銅線を盗み出すことができます。一度の盗難被害が100キロ以上に及ぶケースも普通のため、事業者は施設の敷地に足を踏み入れさせない防犯対策を検討しなければなりません。 太陽光発電所における推奨される防犯対策は「威嚇撃退機能を有する防犯カメラ」と「警報を鳴らすセキュリティ機器」となります。施設によっては敷地をフェンスで囲い、銅線を地中に埋めるくらいしか対策をしていないところも多いですが、ボルトクリッパーがあればフェンスは簡単にこじ開けられますし、プロの窃盗グループは銅線を地中から掘り起こして切断するのも容易です。また、単純な自動照明や警報装置だけでは、窃盗犯に施設内が不在であることを簡単に見破られてしまうので、防犯カメラと連動させて防犯効果を高めるようにしましょう。 太陽光発電所に自動検知&追尾カメラを導入するポイント 今回は綿密な環境調査を経て、窃盗犯の侵入経路及び出入口に対して自動検知&追尾型の防犯カメラを設置しました。追尾型防犯カメラはセキュリティキーパーと連動することで、音・光・音声で侵入者を撃退できるのが特徴です。追尾型カメラは広範囲かつAIで人を自動検知&追尾し、常に視野(映像)に捉えることができるので、少ない台数で高い防犯効果を発揮できます。 ネットワークカメラの強みを活かした遠隔監視も可能 また、今回導入した追尾カメラはネットワークカメラとなります。ネット環境を使ってカメラの映像データをデジタルデバイスに飛ばすことができるので、社長のスマホとパソコンでいつでも現場の映像を視聴できるように設定しました。 太陽光発電所に自動検知&追尾カメラを導入した後の感想 太陽光発電所の社長は毎日施設に足を運ぶことはできないため、現場の映像を遠隔で管理したいと強く望まれていました。昨今はネットワークカメラであれば多くの機種で遠隔監視が可能ですが、ネット通販で買える安物だと画質が粗く、車両ナンバーや侵入者の顔を鮮明に映せなかったり、夜間の撮影に不向きであったりと、なかなか理想の機種に出会えなかったとのことです。 一方で当社「防犯カメラナビ」で提案したものは、一般の通販サイトで買えない業務用となるほか、まだまだ国内で取り扱い販売店が少ない海外メーカーとなるため、「こんな品質の高い機種が予算内で買えるんだ!」と社長も驚いていました。 防犯カメラナビからひと言 防犯機器に疎い企業担当者の場合、「やっぱり日本製の方が品質が高そう」、「アフターサポートがしっかりしてそう」と考えるかもしれません。しかし、長らく安全神話が続いた日本において、防犯カメラ市場が注目されたのは2000年代に入ってから。防犯カメラ先進国と呼ばれる国は犯罪率が高いアメリカや中国となり、これらのメーカーが製造委託する工場は専ら中国台湾にあります。そのため、本当に質が高く、最新の撃退機能を搭載した防犯カメラを選定したい場合は、日本製・海外製問わず数多くのメーカーから選ぶべきと言えます。 また、メーカーのアフターサポートは本体のみであり、出張費などは別途発生します。防犯カメラが不具合を起こした際は、本体、配線、ネット環境、レコーダー、モニターのどれがエラーを起こしているかを確認しなければならなく、大抵の場合メーカー保証は受けられません。そのため、運用後のサポートを気にする場合は、メーカー保証ではなく、購入先販売店の保守メンテプランを吟味するのがいいでしょう。 月額10,000円当社「防犯カメラナビ」の保守メンテナンスは、無料現場訪問や不具合の原因究明をトータルでサポートしているので、運用後のトラブルも安心してお任せいただくことができます。 全国の太陽光発電所の事業者様は今一度自社施設の防犯対策の現状を見直し、不安があれば是非当社にご相談ください。
事例を詳しく見る
太陽光発電所向け「音声警告&撃退」システムの導入事例

太陽光発電所向け「音声警告&撃退」システムの導入事例

太陽光発電所に音声による侵入者撃退機能を搭載した最新防犯カメラの導入した事例を紹介します。10年以上前に設置したカメラは既に陳腐化しているため早急な見直しが必要です。 太陽光発電所に最新の音声撃退システムを導入したきっかけ 今回は、関東甲信越の山林にある太陽光発電施設の資材管理者様から防犯システム導入のお問い合わせをいただきました。防犯カメラは既に設置済であるものの、10年以上前に施設開業時に併せて導入したもののため、費用を抑えて録画機能のみのシンプルな機種を選んでしまったとのことです。 しかし、ここ数年で状況が一変し、同業他社が相次いで銅線の盗難被害に遭っているのを見て、今回防犯カメラの買い替えと、最新の犯罪に対応した防犯システムの構築を当社防犯カメラナビにご依頼いただきました。 関東一円を中心に数百万円規模の銅線盗難被害が相次ぐ 2000年に入ってから全国規模で太陽光発電所の銅線窃盗事件が多発しています。特に関東一円の中でも茨城、千葉、栃木、群馬を中心に盗難被害が多発しており、いずれも外国人犯罪グループの存在が確認されています。太陽光発電所の管理者は、より一層の防犯強化が求められています。 太陽光発電所に最新の音声撃退システムを導入するポイント 今回は太陽光発電所に最新の音声撃退システムの導入をお手伝いさせていただきました。既存に設置している防犯カメラは、「日本製で一番安いやつ」を条件に無作為に導入したとのことですが、根拠のない機種選定のため防犯効果が低いことが課題です。 また、安価な機種でもライトの照射による侵入者の威嚇や、人の自動検知機能を搭載しているものは数多くあります。しかし、「ライトの照射が弱い」、「機械的なので犯人が危機感を感じてくれない」、「夜間の自動検知は誤検知が多い」、「夜間の映像が粗く車両ナンバーや人の顔が鮮明に映らない」といった弊害もよく見受けられます。 光で威嚇して自動音声と生の音声機能で侵入者を撃退 太陽光発電所の管理者様に提案した防犯カメラは、「音・光・音声」で不審者を威嚇し、侵入者を撃退するシステムを構築できます。手動で引いた一次警戒ラインを不審者が超えると、まずは音声のみで警告。続いて敷地に引いた二次警戒ラインを超えると、不法侵入とみなして強い言葉で撃退します。それと同時に光の点滅や警察への通報も可能なため、侵入者は「ここは防犯対策のレベルが高い」と逮捕リスクを危惧して逃走を図ることが期待されます。 太陽光発電所に最新の音声撃退システムを導入した後の感想 今回は太陽光発電所に防犯カメラを主軸に最新の音声撃退システムを導入しました。近年の窃盗犯はグループの犯行となり、一度に百キロ以上の銅線を車で盗み出すケースが多いです。たった一度の盗難被害でも小規模事業者であれば事業が傾く甚大な被害に遭う可能性も高く、また、被害額は銅線だけでなく、復旧工事費用・復旧までの期間中発電で得られる収益なども考慮しなければなりません。 そのため、今回も管理者様との打ち合わせを通じて、「被害に遭ってからでは遅い」、「犯罪を未然に防ぐ=侵入させない防犯システムの構築」を確認しつつ、最適な機種・台数・システムを提案させていただきました。 防犯システムの契約前には、当社在籍の防犯対策の専門家が現場にお伺いし、綿密な環境調査を行いました。また、当日はカメラの映像や機能も確認いただけるので、カタログ上のイメージではなく、実際の使用感を感じていただくことができます。お客様もこちらのサービスに対して非常に好感していただき、「契約前に運用のイメージができたから導入に前向きになれた」というお言葉をいただきました。 防犯カメラナビからひと言 ここ数年で太陽光発電所の管理担当者様からのお問い合わせが非常に増加しています。その背景には犯罪の多発傾向だけでなく、「古い防犯カメラをいつまでも買い替えしないで運用している」、「防犯カメラを設置後、防犯対策の見直しをしたことがない」など、防犯に対しての関心が足りていなかった企業も多く、ニュースメディアで盗難被害の増加を受けて慌てて対策強化に乗り出している現状があります。 上記でも説明したように、太陽光発電所における窃盗被害は、一度でも事業の継続が危ぶまれる恐れがあるため、全国の管理者は早急な見直しが肝要です。 月々の想定コスト 月額12,000円現在音声撃退システムを構築できる防犯カメラは幾種ありますが、実際の機種選定時はそれ以外にも画質(画素数)やレンズの視野角、赤外線技術などあらゆる機能・性能を考慮する必要があります。 当社「防犯カメラナビ」では30以上のメーカーを取り扱っているため、お客様の予算に応じた機種提案が可能です。ご相談及び現地調査&実機デモは無料で実施しております。是非お問い合わせください。
事例を詳しく見る
防犯カメラの導入事例をもっと見る

最新の防犯ブログ記事

防犯ブログ記事をもっと見る

防犯カメラの無料で現地調査・相談・御見積

「防犯カメラナビ」以外の営業電話やメールが届くことはありません。お気軽にご相談ください。

お気軽にお電話ください

フリーダイヤル0120-210-306
受付時間:9:00~18:00(平日)全国対応
アクセルジャパン
アンバサダー
佐藤隆太
佐藤隆太