MENU
フリーダイヤル0120-210-306
受付時間:9:00~18:00(平日)全国対応
防犯カメラナビTOP コラム ドラッグストア5店舗に侵入窃盗。4人グループを追跡中。防犯カメラの活用法の見直しが必要|愛知県
ニュース

ドラッグストア5店舗に侵入窃盗。4人グループを追跡中。防犯カメラの活用法の見直しが必要|愛知県

2024年5月、愛知県に展開しているドラッグストアにて4人組の侵入者が化粧品等の窃盗を行い逃走する事件が発生しました。4人グループは車で逃走を図るとともに、隣県併せて5店舗に侵入窃盗を続け、現在も逃走中です。

小売店は客を装い下見などを容易にできるため、一度窃盗に成功すると、レイアウトが似通っている別店舗にも犯行を繰り返す傾向があります。全国のドラッグストア事業者は既存設置の防犯カメラの活用法の見直しが求められています。

防犯カメラナビではドラッグストア向けの不審者・侵入者を威嚇撃退する防犯カメラを販売中。お問い合わせ後は無料で現地調査を実施しているので、まずはお気軽にご相談ください。

>>防犯カメラナビへのお問い合わせページへ移動

この記事で分かること

  1. 愛知県で発生したドラッグストア窃盗事件の概要
  2. 既存設置の防犯カメラでも犯行を止められなかった理由
  3. ドラッグストア向け防犯カメラの機能の条件
  4. 防犯カメラナビでは現地調査及び実機デモを無料で実施中

ドラッグストアチェーン計5店舗に侵入窃盗。犯人は逃走中|愛知県

2024年5月に愛知県にて連続侵入窃盗事件が発生しました。犯人は4人組のグループ犯と見られ、西日本にて多店舗展開しているドラッグストア「ゲンキー」にて、これまで5店舗で犯行を繰り返していると報じられています。

防犯カメラの映像では、窃盗犯はフードを被り顔を隠しており、ドアガラスを叩き割り店内に侵入。化粧品を中心に計570点、被害総額は170万円に上るとのことです。また、他4店舗でも同じ窃盗グループと思われる窃盗事件が相次いで発生。被害総額は500万円を超えるといわれています。警察は窃盗事件として捜査を開始。犯人はなおも逃走中です。

防犯カメラの映像では犯人を捉えているが、侵入窃盗を許してしまう理由

防犯カメラの映像では犯人を捉えているが、侵入窃盗を許してしまう理由

今回の窃盗事件では、エントランス及び店内に設置されている防犯カメラの映像に、しっかりと窃盗犯の姿が映っていました。しかし、ドラッグストアに防犯カメラが設置されていることは窃盗犯は百も承知しているため、顔を隠すなどの対策をすることで、防犯カメラが脅威ではなくなったことが見て取れます。

十数年前に設置した古い機種や、安価に導入できる防犯カメラは、いずれも「映像を録画するだけの機能」しか搭載されていません。そのため、侵入に対する抑止力とはならないことが挙げられます。

既存の防犯カメラは見破られている。侵入者を威嚇撃退する機種への見直しが推奨される

既存の防犯カメラは見破られている。侵入者を威嚇撃退する機種への見直しが推奨される

既存に設置している旧型の防犯カメラは、プロの窃盗犯には既に機能が見破られていると考えてください。仮に光を自動照射できる機能を搭載していても、「警備員はここにはいない」、「自動モードが作動しているだけ」、「遠隔で誰か見ている可能性はない」と判断して侵入を諦めることはありません。

そのため、全国のドラッグストアが既存の防犯対策を見直す際は、最新の犯罪(者)に対応できるか否かに重点を置き、①不審者の早期検知と管理者へのアラート、②侵入を阻む威嚇撃退機能、③遠隔操作可能、といった条件をクリアする機種を導入するのがおすすめです。

夜間カラー撮影対応の防犯カメラもおすすめ

また、今回の愛知県で発生した連続窃盗事件は、人の気配がない深夜の時間帯に侵入されています。防犯カメラは暗がりになると自動で夜間モードに切り替わりますが、一部最新機種を除いて基本は白黒映像となります。

そのため、犯人の詳細な人相や服装、車の車体カラー等を知ることができないのが欠点です。現在防犯対策を見直しているドラッグストア管理者は、上記条件のほか、夜間カラー撮影対応も条件に入れるのも良いでしょう。映像を用いてより詳細な情報を得ることができれば、それだけ犯人の早期逮捕に繋げることができます。

YORUCARA│夜間フルカラーカメラ

防犯カメラナビが提供する「YORUCARA」は夜間フルカラーの映像録画が可能な最新赤外線カメラです。不審な車の車体カラーや侵入者の服装など、白黒と比較して膨大な量の情報証拠を確保できます。
>>お問い合わせ/設置のご相談はこちら

ドラッグストア向け侵入者威嚇撃退機能搭載カメラ「SHABECAM」

ドラッグストア向け侵入者威嚇撃退機能搭載カメラ「SHABECAM」

当社「防犯カメラナビ」では、全国のドラッグストア向けに侵入者を威嚇撃退する機能を搭載した防犯カメラ「SHABECAM」を販売展開中です。「SHABECAM」は人と車両の自動検知はもちろん、手動で決めた一次警戒ライン、二次警戒ラインを超えた不審者に対し、“オリジナル音声”の発信が可能です。

一次警戒ラインでは「本日の営業は終了しています」、「夜間の立ち入りは警察に通報します」と音声のみで威嚇し、二次警戒ラインでは「警察に通報しました」、「侵入者を発見しました」とオリジナルの音声と光で侵入者を撃退できます。誰もが分かる機械音声ではないため、侵入者は「本当に見られてる」と感じて逃走を図るのが同機種の最大の特徴となります。

■SHABECAM

「SHABECAM」は音や光、音声で侵入者を撃退できる犯罪抑止機能が充実しているのが特徴です。不審者を検知後は各種デバイスに通知が届くので、リアルタイムで犯人を確認し、即警察に通報できます。
>>SHABECAMの製品紹介ページへ

「防犯カメラナビ」では現地調査&実機デモ無料実施中。いますぐお問い合わせください

「防犯カメラナビ」では現地調査&実機デモ無料実施中。いますぐお問い合わせください

近年は通販サイトなどで転売が容易な化粧品が狙われる傾向にあります。また、日本メーカーの化粧品は外国でも高い人気を誇るため、在住外国人が大量に盗んで母国に送り販売して利益を得る事件も多発しています。

そのため、昨今は全国のドラッグストアから防犯対策の見直しやセキュリティ強化のご依頼を多数いただいています。それを受けて、当社「防犯カメラナビ」ではドラッグストアを対象に防犯の専門家による現地調査、及び実機デモを無料で実施しています。当日はご提案する最新防犯カメラのデモ映像を実機でご確認いただけるので、導入後に「思っていたより画質が良くない」といったギャップの懸念もありません。まずはお気軽にご相談ください。

>>防犯カメラナビへのお問い合わせページへ移動

ご相談/お問い合わせはこちらから
防犯カメラナビでは「無料現地調査」、「地元設置会社紹介」、「工事完成保証」等充実したサービスを提供。全国ネットワークを活かした業界最安値を自信を持って提案致します。
>>お問い合わせページへ移動

ニュースの防犯ブログ記事

携帯電話ショップ連続窃盗事件。一夜で3店舗が被害|埼玉県
携帯電話ショップ連続窃盗事件。一夜で3店舗が被害|埼玉県
ニュース
埼玉県行田市で6月13日の夜間同日に携帯電話ショップ3店舗で相次いで窃盗事件が発生しました。警備員の通報により……
事例を詳しく見る
全国で室外機の窃盗事件相次ぐ。効果的な防犯カメラ設置を
全国で室外機の窃盗事件相次ぐ。効果的な防犯カメラ設置を
ニュース
数年前から銅線の窃盗事件が全国で相次いでいますが、2024年以降は銅価格高騰の背景から、さらに被害が拡大し、エ……
事例を詳しく見る
レンタル/リース会社の重機を無断売却。窃盗容疑で従業員を逮捕│北海道
レンタル/リース会社の重機を無断売却。窃盗容疑で従業員を逮捕│北海道
ニュース
北海道に所在を置きレンタル事業を営む「北海産業」帯広営業所の元従業員が、窃盗容疑で逮捕されました。同容疑者は昨……
事例を詳しく見る
神社の屋根の銅板大量窃盗事件。被害総額400万円│栃木県
神社の屋根の銅板大量窃盗事件。被害総額400万円│栃木県
ニュース
栃木県の「樺崎八幡宮」にて5月27日大規模な屋根の銅板窃盗事件が発生しました。被害総額は400万円に上り、現在……
事例を詳しく見る
防犯ブログ記事をもっと見る

無料で現地調査・相談・御見積はこちら

「防犯カメラナビ」以外の営業電話やメールが届くことはありません。お気軽にご相談ください。

お気軽にお電話ください

フリーダイヤル0120-210-306
受付時間:9:00~18:00(平日)全国対応
アクセルジャパン
アンバサダー
佐藤隆太
佐藤隆太