MENU
フリーダイヤル0120-210-306
受付時間:9:00~18:00(平日)全国対応
防犯カメラナビTOP コラム 機材レンタル会社の防犯カメラ活用法。監視と売上向上の二役
サービス業

機材レンタル会社の防犯カメラ活用法。監視と売上向上の二役

機材レンタル会社の防犯カメラ導入は、機材倉庫の監視だけでなく、顧客へのレンタル需要も年々増えています。

ここでは機材レンタル会社の防犯カメラによるセキュリティと売上向上法を解説します。まずは防犯カメラナビにご相談ください。

機材レンタル会社向け「防犯カメラ」の3つの活用法

機材レンタル会社の防犯カメラの3つの使用用途

機材レンタル業界は舞台照明(映像・音響・撮影)、建機、イベントの3業種が主となりますが、いずれも近年は防犯カメラの需要の高まりを実感しています。機材レンタル会社の防犯カメラ導入のメリットは、主に以下3つが挙げられます。

1.機材倉庫の監視・検品

機材レンタル会社は、企業規模とレンタル機材の数が一般的に比例するため、顧客数と事業規模が大きくなれば、それだけ大規模な倉庫を複数拠点に整備しなければなりません。

「レンタル機材の置き場所が守られているか」、「レンタル機材は破損していないか」、「レンタル機材の貸し出し状況」などを防犯カメラでチェックすることができます。高画質カメラを導入していれば、ズームをしてレンタル機材の品番を確かめることもできるため、検品や紛失時にも役立ちます。

2.従業員のモニタリングと事故防止

防犯カメラを設置することで従業員の業務内容をチェックできます。「従業員のプライバシーの問題は大丈夫か?」という意見もありますが、防犯カメラはプライバシーを撮影する機器ではなく、従業員の業務改善と能率化、不正防止を目的とするため、モニタリング自体に違法性はありません。

建機レンタル会社では重機操作による従業員の事故も懸念されるので、防犯カメラを設置することで、事故が発生しやすいケースや重機を見つけ、日ごろから注意喚起することができます。
また、従業員の内部不正にも防犯カメラは効果的です。舞台照明やイベント機材では、高価なレンタル品も扱い、市場では中古でも高い値で取り引きされているものも少なくありません。防犯カメラの設置を従業員の間で周知させておくことで、内部不正を未然に防ぐことができます。

3.防犯カメラをレンタル機材として貸出。売上向上を図る

イベントを中心とした機材レンタル会社の間では、既に防犯カメラをレンタル機材として扱い始めているところも多くなってきました。数日間の短期開催のお祭り、国際大会をはじめ、株主総会やサミットでも防犯カメラは無線通信インフラとともにレンタル需要があります。

「あまり防犯カメラレンタルの問い合わせはないよ」という機材レンタル会社は、取引先にすでに防犯カメラをレンタルしている業者が存在するか、取引先も防犯カメラの必要性を気づいていないケースが考えられます。

機材レンタル会社におすすめの防犯カメラ:社内設置向け

機材レンタル会社におすすめの防犯カメラ:社内設置向け

機材レンタル会社が自社のレンタル機材倉庫に設置する防犯カメラとしておすすめなのは、「多拠点管理ができるネットワークカメラ」となります。さらに内部不正や部外者の侵入者検知のために「高画質&夜間撮影」が得意な機種が推奨されます。

ネットワークカメラを設置するメリット:自社の課題解決も可能

防犯カメラには大きく分けて同軸ケーブル(オフライン)で接続するアナログカメラと、ネット環境を必要とするネットワークカメラが存在します。インターネットが普及した昨今はネットワークカメラが主流となっていて、最新のセキュリティ機能が搭載しているため、機材レンタル会社のような高価な商品を扱う業界には必須と言えます。

ネットワークカメラを設置すれば、多拠点の倉庫の映像を本部のモニターに一括で映し出すこともできます。マイクスピーカーが内蔵しているカメラを設置すれば、現場のマネージャーとリアルタイムで会話のやり取りも可能です。支店間を比較して倉庫の課題を抽出することで、作業効率向上や取り扱い製品の選定等を打ち合わせすることもできるでしょう。

機材レンタル会社は夜間撮影対応の赤外線カメラがおすすめの理由

機材レンタル会社が自社倉庫に導入する防犯カメラは、夜間撮影に強い赤外線機能を搭載したカメラを強くおすすめします。間接照明で薄闇となる倉庫や、夜間の重機の駐車場に防犯カメラを設置する際は、たとえ高画質のカメラであっても、鮮明に現場の映像を映すことができない可能性もあります。特に不法侵入は夜間の時間帯に行われるため、赤外線機能が劣っていると、「自動検知が反応しない・誤作動が多発する」、「映像録画には成功したが犯人の顔が粗くて識別できない」といったこともあります。

また、最新の夜間撮影対応のカメラであれば、不審者を検知すると自動でLEDライトの照射や・音声で威嚇撃退する機能が搭載されています。昨今の犯罪傾向を分析すると、犯人は盗んだ品を即転売するため、仮に犯人を捕まえても、盗まれた機材は戻ってこないことが考えられます。そのため、機材レンタル会社には、不審者を早期に見つけるだけでなく、「犯行をさせない」セキュリティ構築が求められます。

レンタル機材として貸し出す防犯カメラの条件とおすすめ機種

レンタル機材として貸し出す防犯カメラの条件とおすすめ機種

機材レンタル会社が、レンタル機材のラインナップに防犯カメラを加えることを検討する場合、条件は以下の通りとなります。

  1. 電源不要で設置場所を選ばない防犯カメラ
  2. Wi-Fi環境がなくとも設置できるネットワークカメラ
  3. 不審者対策&撃退機能を搭載している夜間撮影対応の防犯カメラ
  4. 1台で広範囲を映せる防犯カメラ

電源不要の「ソーラーカメラ」はあらゆる催事で活躍

太陽光パネル付きのソーラーカメラは、一昔前より存在していたものの、「バッテリーの持ちが悪く稼働時間が短い」、「天気が悪い日が数日続いただけで電源が落ちてしまう」といった問題を抱えていました。しかし、近年はソーラーカメラ需要が世界的に拡大し、防犯機器メーカー各社が力を入れて機能向上に努めています。その結果、蓄電量や省エネ対策もクリアし、機材レンタルとして貸し出す分には十分な性能となっています。ソーラーカメラはAC電源が不要のため、傍にコンセントがない屋外イベントやお祭りなどで非常に高い効果を発揮します。

LTE対応の防犯カメラ:赤外線&ドームカメラ、追尾カメラなど

機材レンタル会社から防犯カメラのレンタルを希望する業界は、往々にして屋外で臨時に設置するケースが一般的です。スポーツ大会やフェスなどのイベントでは一週間から1か月、建築現場では3~12か月くらいの工期が通常です。しかし、現場によってはWi-Fi環境がなかったり、敷地が広くてWi-Fiが届かないこともざらにあります。このケースに対応するためにはLTE対応カメラが便利です。SIMカードを搭載するため、スマホが通じるところであれば、理論上どこでも設置が可能です。

また、夜間対応に赤外線カメラ、視野角の広いドームカメラや、不審者をカメラが自動で追跡する追尾カメラがおすすめとなります。いずれも機種により性能差が大きいので、信頼できる販売店に相談して提案してもらうのが良いでしょう。

機材レンタル会社が導入する防犯カメラは「防犯カメラナビ」にお任せください

機材レンタル会社が導入する防犯カメラは「防犯カメラナビ」にお任せください

機材レンタル会社が社内設置、もしくは貸し出し目的で防犯カメラの導入を検討する場合、まずは信頼できる販売店に相談することが重要です。単に高機能の機種を購入しても取引先の需要に応えることはできません。

当社「防犯カメラナビ」では、機材レンタル会社の社内設置に相応しい機種の選定、及び、取引先業界の需要に合わせた、レンタル機材としての防犯カメラの選定が可能です。防犯カメラの社内設置では、モニタリングにしろセキュリティにしろ、事前の綿密な打ち合わせと現場調査が必要です。

防犯カメラナビでは、現場調査と実機デモに“防犯設備士”の資格を持った専門家が対応します。問い合わせから現地調査、提案まで無料で行わせていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせページへ移動

ご相談/お問い合わせはこちらから
防犯カメラナビでは「無料現地調査」、「地元設置会社紹介」、「工事完成保証」等充実したサービスを提供。全国ネットワークを活かした業界最安値を自信を持って提案致します。
>>お問い合わせページへ移動

サービス業の防犯ブログ記事

ブライダル業界向け「結婚式場」に推奨される防犯カメラと活用法
ブライダル業界向け「結婚式場」に推奨される防犯カメラと活用法
サービス業
ブライダル業界では昨今「結婚式場」や「披露宴会場」にセキュリティ及び挙式進行のモニタリングで防犯カメラを導入す……
事例を詳しく見る
レンタルスペースや貸し会議室の防犯カメラ運用と安い導入法
レンタルスペースや貸し会議室の防犯カメラ運用と安い導入法
サービス業
昨今中小企業に人気のレンタルスペースや貸し会議室ですが、防犯カメラの新規導入や入れ替えを検討している事業主様は……
事例を詳しく見る
展示会・コンベンション施設向け防犯カメラ。無料実機デモ実施中
展示会・コンベンション施設向け防犯カメラ。無料実機デモ実施中
サービス業
近年は展示会・コンベンション施設(会議)の企画運営をされる事業者から防犯カメラのレンタルや購入の問い合わせを非……
事例を詳しく見る
イベント設営会社の防犯カメラ購入と販売店の選び方
イベント設営会社の防犯カメラ購入と販売店の選び方
サービス業
イベント設営会社でも近年は多くの企業で防犯カメラの導入が進んでいます。ここではイベント会社による防犯カメラの活……
事例を詳しく見る
防犯ブログ記事をもっと見る

無料で現地調査・相談・御見積はこちら

「防犯カメラナビ」以外の営業電話やメールが届くことはありません。お気軽にご相談ください。

お気軽にお電話ください

フリーダイヤル0120-210-306
受付時間:9:00~18:00(平日)全国対応
アクセルジャパン
アンバサダー
佐藤隆太
佐藤隆太