MENU
フリーダイヤル0120-210-306
受付時間:9:00~18:00(平日)全国対応
防犯カメラナビTOP コラム 神社の屋根の銅板大量窃盗事件。被害総額400万円│栃木県
ニュース

神社の屋根の銅板大量窃盗事件。被害総額400万円│栃木県

栃木県の「樺崎八幡宮」にて5月27日大規模な屋根の銅板窃盗事件が発生しました。被害総額は400万円に上り、現在も犯人は逃走中とのこと。全国の神社・寺院の宮司の方は、今一度既存の防犯対策を見直し、セキュリティの一層の強化が推奨されます。

当社「防犯カメラナビ」では、全国の神社・寺院に対し現地調査&実機デモを無料で実施しております。銅板はここ数年毎月のように過去最高値を更新している現状があり、盗難被害に遭うことで甚大な損失を被るため、早急な対応が必要となります。

この記事で分かること

  1. 栃木県の神社で発生した銅板窃盗事件の概要
  2. 神社と銅板が窃盗犯に狙われる背景
  3. 神社に推奨される防犯カメラの条件
  4. 「防犯カメラナビ」では現地調査&実機デモを無料実施中

栃木県│神社の屋根銅板270枚の窃盗被害。犯行はたった一夜

2024年5月27日、栃木県樺崎町に所在を置く神社「樺崎八幡宮」にて、大規模な窃盗事件が発生しました。栃木県警足利署によると、現在も犯人は逃走中とのことです。盗まれたのは本殿の屋根瓦に使っていた銅板計270枚。被害総額は400万円に上ります。

樺崎八幡宮の本殿は市の文化財にも指定されている貴重な文化遺産となるほか、同年1月にも別棟にて銅板の盗難被害が発生していたことも併せて報告されました。

銅板が狙われる理由と全国の神社・寺院がターゲットにされる背景

銅板の価格はここ10年で急速に上昇し、特に2020年の新型コロナで需給のバランスが崩れたことをきっかけに、世界的に銅価格が上がっています。2024年現在に至るまで毎月過去最高値を更新している状況が続いており、対2020年で比較すると約2倍、対2016年比較では2.5倍以上の値をつけています。

近年全国の神社・寺院が窃盗犯のターゲットにされる背景として、①外国人犯罪グループの増加、②神社や寺院は防犯対策が甘いと認識されている、ことが挙げられます。

昨今は多くの企業が防犯対策の強化に乗り出しているものの、神社や寺院は性質上セキュリティ強化がそれほど強固ではないことが挙げられます。しかし、神社・寺院とともに一般人の出入りは自由なため、参拝客を装うことで容易に下見が可能となります。また、夜間は管理者が不在となることから、防犯が手薄となり、窃盗犯は警戒する必要なく自由に侵入し、犯行に及ぶことができます。

神社に求められる防犯カメラを紹介。犯行を未然に防ぐ撃退機能がおすすめ

神社に求められる防犯カメラを紹介。犯行を未然に防ぐ撃退機能がおすすめ

神社・寺院では性質上高価かつ高度なセキュリティシステムの構築が難しいため、犯罪を未然に防ぐ防犯対策として「防犯カメラ」が非常に重要な役割を担います。

しかし、神社・寺院に設置されている既存の防犯カメラの多くは録画機能のみを有している安価な機種となり、侵入者を威嚇・撃退する機能がないため簡単に見破られてしまうほか、犯行の抑止力に繋がらないことが懸念されます。

夜間の侵入者を音声と光で威嚇撃退!防犯カメラ「SHABECAM」

当社「防犯カメラナビ」が全国の神社・寺院向けにご提案しているのが、最新の防犯カメラ「SHABECAM」となります。映像録画だけでなく、侵入窃盗を未然に防ぐための機能を搭載しているのが特徴で、本来ならば複数の防犯ツールを導入する必要があるところを、「SHABECAM」一台で賄うことができるため、予算の大幅な節約にもなります。

「SHABECAM」では、①侵入者を検知しオリジナル音声を発信して逃走させる、②光点滅で威嚇、③スマホやパソコンで宮司の自宅や出先から映像の確認が可能、④カメラが侵入者を検知すると、指定のデバイスにアラート、といった機能が搭載されています。予め録音した音声を任意の場所で流すことができるほか、警戒ラインを手動で2つ引くことができ、1つ目の警戒ラインでは「侵入者を検知しました」、2つ目の警戒ラインでは「現在警察に通報しています」と音声を変えて臨場感を出すことも可能です。

■SHABECAM

「SHABECAM」は音や光、音声で侵入者を撃退できる犯罪抑止機能が充実しているのが特徴です。不審者を検知後は各種デバイスに通知が届くので、リアルタイムで犯人を確認し、即警察に通報できます。
>>SHABECAMの製品紹介ページへ

防犯カメラナビでは防犯対策の専門家が現地調査&実機デモを無料で実施中

防犯カメラナビでは防犯対策の専門家が現地調査&実機デモを無料で実施中

当社「防犯カメラナビ」では、昨今の神社における犯罪の多発化を受けて、現地調査と実機デモの無料サービスを実施しています。現地調査には弊社在籍の防犯設備士の有資格者が現地訪問することで、窃盗犯の侵入経路や手口をよく理解した上で適切な提案をすることができます。

また、管理者や宮司様には実際にデモ機に触れていただくこともできます。カメラの機能や映像画質を確認することで、導入後のギャップの懸念も心配ありません。まずはお気軽にお問い合わせください。

>>防犯カメラナビへのお問い合わせページへ移動

ご相談/お問い合わせはこちらから
防犯カメラナビでは「無料現地調査」、「地元設置会社紹介」、「工事完成保証」等充実したサービスを提供。全国ネットワークを活かした業界最安値を自信を持って提案致します。
>>お問い合わせページへ移動

ニュースの防犯ブログ記事

携帯電話ショップ連続窃盗事件。一夜で3店舗が被害|埼玉県
携帯電話ショップ連続窃盗事件。一夜で3店舗が被害|埼玉県
ニュース
埼玉県行田市で6月13日の夜間同日に携帯電話ショップ3店舗で相次いで窃盗事件が発生しました。警備員の通報により……
事例を詳しく見る
全国で室外機の窃盗事件相次ぐ。効果的な防犯カメラ設置を
全国で室外機の窃盗事件相次ぐ。効果的な防犯カメラ設置を
ニュース
数年前から銅線の窃盗事件が全国で相次いでいますが、2024年以降は銅価格高騰の背景から、さらに被害が拡大し、エ……
事例を詳しく見る
レンタル/リース会社の重機を無断売却。窃盗容疑で従業員を逮捕│北海道
レンタル/リース会社の重機を無断売却。窃盗容疑で従業員を逮捕│北海道
ニュース
北海道に所在を置きレンタル事業を営む「北海産業」帯広営業所の元従業員が、窃盗容疑で逮捕されました。同容疑者は昨……
事例を詳しく見る
神社の屋根の銅板大量窃盗事件。被害総額400万円│栃木県
神社の屋根の銅板大量窃盗事件。被害総額400万円│栃木県
ニュース
栃木県の「樺崎八幡宮」にて5月27日大規模な屋根の銅板窃盗事件が発生しました。被害総額は400万円に上り、現在……
事例を詳しく見る
防犯ブログ記事をもっと見る

無料で現地調査・相談・御見積はこちら

「防犯カメラナビ」以外の営業電話やメールが届くことはありません。お気軽にご相談ください。

お気軽にお電話ください

フリーダイヤル0120-210-306
受付時間:9:00~18:00(平日)全国対応
アクセルジャパン
アンバサダー
佐藤隆太
佐藤隆太